蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

岩崎 FZS15201GL15/16 空気循環式紫外線清浄機 15W×2灯タイプ

トップページ > 直管蛍光灯器具 > 殺菌灯蛍光灯器具 > 岩崎 FZS15201GL15/16 空気循環式紫外線清浄機 15W×2灯タイプ

■ 光の力でカビや菌を除去。室内の空気をファンで循環させながら除菌。

岩崎 FZS15201GL15/16は、光の力でカビや菌を除去する空気循環式紫外線清浄機です。
直接、紫外線を照射するのではなく、室内の空気をファンで循環させながら除菌する方法です。

人体に対しての紫外線の影響が全くありませんので、常時連続運転してクリーンな室内環境を維持することができ、食品工場や医療施設などに清潔・快適環境を提供します。

【空気循環式紫外線清浄機の設置容量目安】
1台 室内容量 100m³
  • 作業環境、人員などの条件で大きく変わりますが、上記の容量は空気循環式紫外線清浄機を半日(12時間)連続運転し浮遊菌が1/100になると推定した参考容量です。

【特長】
  • 強力な殺菌力を発揮します。
    従来品と比較し実質風量を約2.5倍にアップ。より多くの空気を処理します。
  • 人体に対しての影響がありません。
    人に直接紫外線が当たらないので安全です。そのため人が介在する部屋でも連続運転が可能です。 薬剤を使用しないので、室内の人や物に影響を与えません。
  • ランニングコストに優れています。
    ランプの寿命は8000時間と長寿命。連続使用で約1年近く交換する必要がなく非常に経済的です。
  • 食品の品質・保存性を向上させます。
    空間がクリーン状態となり、食品の品質向上および保存性を向上させます。
  • 病院内での感染防止にも効果を発揮します。
    浮遊菌を抑制することにより、院内感染の予防にも効果が期待できます。

【用途例】
  • 強力な殺菌線で、クリーンな衛生環境をつくります。
食品工場・レストラン 製品のカビ、菌の発生防止、作業場・厨房殺菌、調理台・機械の表面殺菌と落下菌防止
学校 給食・調理室の除菌
病院・医療施設 調理室の除菌
家畜飼育場 牛・豚・鶏舎内の除菌
電子工場 クリーンルームの除菌
その他 保育園、幼稚園、介護施設、老人ホームなどの空気の除菌・感染予防


【寸法図】

●岩崎 FZS15201GL15/16 空気循環式紫外線清浄機 15W×2灯タイプ (100V用 50/60Hz共用)
商品CD:1045780 メーカー希望小売価格 \OPEN- 【送料無料】 ※受注生産品 納品に約2〜4週間かかります。
税込特価 \58,320- 購入数
※受注生産品となり、納品にお時間を頂きます。また返品不可能となりますのでお間違えのないようご注文をして頂きますようお願いいたします。
  お急ぎの際は事前にお問い合わせ下さいます様お願いいたします。
【仕様】
型番 定格
入力電圧
消費電力 周波数 適合ランプ 消費電力 本体 設置場所 使用
温度範囲
点灯管 質量

FZS15201GL15/16

AC100V 53.1W 50/60Hz
共用
GL15×2灯 53.1W (50Hz)
45.2W (60Hz)
鋼板(ホワイト) 屋内 5〜35℃ FG-1E×2 7.8kg
 

循環試験データ


【試験概要】
室内容量25m³チャンバーにFZS15201GL15/16を設置しネブライザーで試験菌液を噴霧して浮遊させ、経過時間毎にインピンジャーで吸引し浮遊菌を捕集。
捕集液または希釈液をTSA培地との混釈平板とし、36±1℃で48時間培養
試験菌:Bacillus subtilis ATCC6633(枯草菌芽胞)

【経過時間ごとの浮遊菌数の減少率】
 
【注意事項】
  • 点灯中のランプは、絶対に直接または間接に肉眼で見ないでください。
    また、反射光も目に入らないようにしてください。目の痛みや視力障害の原因となります。
  • 紫外線放射(殺菌灯)を皮膚に直接または、間接にあてないでください。皮膚の炎症を起こす原因となります。
  • 取付け、取外しや器具掃除のときは、必ず電源を切ってください。感電、目の痛み、視力障害や皮膚の炎症の原因となります。
  • この器具の取付け電気工事は、電気設備技術基準による有資格者が行ってください。