蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

SILVA (シルバ) EXCEED X エクシードX 1600ルーメン ハイパワーヘッドライト

トップページ > フラッシュライト・懐中電灯 > SILVA > EXCEED X エクシードX 1600ルーメン ハイパワーヘッドライト

近距離用2灯、遠距離用1灯のハイパワーLEDを搭載したエクストリームスポーツモデル

SILVA XCEED Xは、自転車やスキー、ランニングなどのスポーツに適したハイパワーなヘッドライトです。遠距離用と近距離用のLEDを別々に搭載することで、足元から前方までムラのない照射を実現しています。人間工学的に優れた設計のヘッドバンドや、ヘルメットへの接着アタッチメント、バイクマウントなど多彩なアクセサリーで様々なスポーツにご活用いただけます。

LEDは近距離用が2灯、遠距離用が1灯あり、TIR式のコリメーターレンズで照射します。遠距離用と近距離用ではコリメーターレンズとLEDがそれぞれ異なりますが、さらに近距離用の2つのレンズも違う仕様になっている凝った設計です。これにより狭く奥が深い場所でも手前から奥まで均一な照射を実現しています。

操作はライト側面にあるダブルアクションボタンで行います。このボタンは2段階スイッチとなっており、弱くクリック、強いクリックを使い分けます。弱くクリックではクリック音が1回、強いクリックでは2回鳴ります。強押しの際には、ボタンの奥にもう一つボタンがあるようなイメージで深く押してください。

EXCEED Xには、バンド式ヘッドセット、接着式ヘルメットアタッチメント、バイク用ゴムバンドの3種類のアタッチメントが付属します。いずれも、ライトのアーム部分をアタッチメントにあるスリットの凹凸を合わせてスライドさせると固定できます。外す時は、やや引っ張りながら元の方向へスライドさせてください。

バンド式ヘッドセットは人間工学に優れた設計となっています。またバンドの内側にはシリコンゴムによる滑り止めが施されています。左右のバックルで長さを調節し、必要に応じて別部品のトップバンドをご使用ください。接着式ヘルメットアタッチメントは両面テープ式になっています。接着対象のヘルメットを清掃し、よく乾燥した上で、位置を決めてから保護フィルムを剥がして十分に圧着してください。バイクバンドは直径22〜32mmのハンドルバーに装着できます。ゴムバンドをやや引っ張るようにしながらフックにかけて固定してください。

贅沢にLEDを使用するヘッドライトですが、そのぶん手前から奥まで均一に明るい配光は素晴らしいです。バッテリーボックス別体式のヘッドライトは好みが分かれますが、重量バランスが取りやすく、似たような仕様の一体型よりも楽に装備できます。エクストリームスポーツユーザーにおススメの軽量充電式LEDヘッドライトです。

●SILVA (シルバ) EXCEED X エクシードX 1600ルーメン ハイパワーヘッドライト
商品CD:1047498 メーカー希望小売価格 \OPEN- 【即納】 【送料無料】
税込特価 \32,508- 購入数

■照射イメージ

SILVA EXCEED X

搭載LED
ハイパワーLED 3個
明るさ
自転車モード: MAX 1300ルーメン/ MIN 400ルーメン、クロスカントリースキーモード: MAX 1200ルーメン/ MIN 400ルーメン、ランニングモード: MAX 1000ルーメン/ MIN 400ルーメン、サーチモード: 1600ルーメン
照射時間
自転車モード: MAX 1.15時間、クロスカントリースキーモード: MAX 1.15時間、ランニングモード: MAX 1.75時間、各MINモード3.5時間、点滅モード: 10時間
防水
IPX-6
ボディ素材
ABSプラスチック、TPU(熱可塑性ポリウレタン)、アルミニウム
重量
149g (電池含まず)、電池140g
使用電池
3.3Ah、7.4V リチウムイオン充電池
付属品
リチウムイオン電池(電池ボックス入り)、バンド式ヘッドセット(+トップバンド)、接着式ヘルメットアタッチメント、ハンドルマウント、延長ケーブル、マイクロUSBケーブル、キャリングケース、取扱説明書

■詳細な操作方法

操作はライト側面にあるダブルアクションボタンで行います。このボタンは2段階スイッチとなっており、弱くクリック、強いクリックを使い分けます。弱くクリックではクリック音が1回、強いクリックでは2回鳴ります。強押しの際には、ボタンの奥にもう一つボタンがあるようなイメージで深く押してください。

消灯状態から点灯する際には、ダブルアクションボタンを弱くクリックします。点灯中に強くクリックを繰り返すことで、サイクリング、クロスカントリースキー、ランニング、点滅の4つのモードを順に選択することができます。4つのモードにはそれぞれMAXモードとMINモードがあり、各モードの中でMINとMAXを切り替えるには弱くクリックします。消灯の際には、ダブルアクションボタンを強く長押ししてください。

それらのモードとは別に、一時的な使用に限定されるサーチモードがあります。サーチモードはダブルアクションボタンを弱く長押しをすることで発動し、5秒間のみ使用できます。サーチモードが終了すると元のモードに戻ります。サーチモードを繰り返し使用しようとすると、本体の温度によっては安全回路により使用できない場合があります。

使用中に電池残量が25%以下となった場合は、5秒に一度ライトが一瞬消灯して電池残量警告を行います。さらに15%以下になると、MINモードよりも暗いリザーブモードに移行します。リザーブモードになると、各モードのMAXやサーチモードは使用できず、リザーブモードと点滅モードしか使えません。

電池ボックスはシリコン製で、落下の衝撃を和らげます。マイクロUSBの受電ポートがあり、付属または市販のマイクロUSBケーブルで充電することができます。電池ボックスのカバーは長く、ベルクロがついていますので、ヘッドバンドや自転車のチューブなどに巻きつけるようにして電池ボックスを固定してください。

充電中は電池ボックスのインジケーターランプが赤色に点灯します。満充電になると緑色に変わり、自動的に充電をストップします。充電がうまくいっていない時や、充電器に異常がある場合には、赤色の点滅になります。