蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

■ SUREFIRE(シュアファイア) AZ2-S-BK LED Combatlight コンバットライト ストロボモデル

トップページ > フラッシュライト・懐中電灯 > SUREFIRE(シュアファイア) > ハンドライト >AZ2-S-BK LED Combatlight コンバットライト ストロボモデル

SUREFIRE 6PX-B-BK Pro 200ルーメンモデル
全長約144mm4灯のセカンダリーLEDと1灯のプライマリーLED加圧式スイッチランヤード付属CR123Aリチウム電池2本


照射距離約10m
■照射距離約10m Hiモードでも撮影

照射距離約1m:Hiモードは中心光が特に明るいスポット光
■照射距離約1m:Hiモードは中心光が特に明るいスポット光

照射距離約1m:Lowモードは手元足元が見やすい拡散光
■照射距離約1m:Lowモードは手元足元が見やすい拡散光

■明るさ150ルーメン!持ちやすい注射器持ちが可能なライト ストロボモデル


アメリカが誇るフラッシュライトの代名詞 シュアファイア

SUREFIRE AZ2-Sは新たにストロボ機能が追加されたタクティカルライトです、注射器持ちが可能な独特なボディデザインは銃器と共に構えた際に効率的に把持するためのものです。ベゼルダウン(ベゼルを下にしてホルスターに装填)の状態から素早く引き抜くことが出来ます。
明るさ最高150ルーメン約2時間の実用点灯が可能。

リフレクターを覗くとAZ2の特徴と言えるサブLEDが4灯搭載されております。中心に白色プライマリーLED、その周辺に白色のセカンダリーLEDが4灯配置されております。

スイッチは2段階の加圧式調光スイッチ。軽く押すとセカンダリーLEDが点灯し、さらに押し込むとプライマリーLEDが点灯します。常時点灯させる場合は、スイッチを本体側に向かってねじ込んでいきます。この感覚的に操作できるスイッチはSUREFIREがパテントを持つ独自のシステムです。
間欠点灯が出来る状態でスイッチを3回押すとストロボモードになります。ストロボモードはスイッチを押している間のみ点滅いたします。常時点滅する事は出来ません。

配光はセカンダリーLEDのみだと手元足元をやさしく照らす明るさ35ルーメンの拡散光で、プライマリーLEDと同時に照射すると中心光が特に明るいスポット光になります。拡散光もスポット光もストロボ機能も欲しいという欲張りなあなたにおススメのライトです。

シュアファイア保証書 当店販売のSUREFIRE製品には、日本総代理店の保証書が添付されています。万が一初期不良、故障などがあった場合でも無料にて修理対応いたします。ご購入後も万全のアフターフォローをお約束いたします。

※ランプ、LED、Oリング等の消耗品は対象外です。保証書は1部につき1台の保障となります。分解、改造、間違った使用方法での保障は致しかねます。予めご了承ください。

【特長】
明るさ150ルーメン
■実質球切れのない高輝度白色LED採用
■小型で軽量なのでポケットにも入れやすく、持ち運びに便利
■ストロボモデル
■悪天候にも耐える全天候仕様
■耐腐食性、耐摩擦性に優れたハードアノダイズド仕様
■ランヤード付属
■SF-123A(CR-123A) 2本使用
■メインの白色LEDを囲うようにサブLEDが4灯搭載
■注射器持ちが出来るタクティカルボディデザイン
日本語取扱説明書 保証書付 当店は正規代理店より取り寄せております。
※テスト用 SF123A(リチウム電池) 2個 電池付


搭載ランプ Luxeon K2 高輝度白色LEDモジュール
明るさ Hiパワー照射:150ルーメン Lowパワー照射:35ルーメン
連続点灯時間 Hiモード:2時間  Lowモード:10時間
全長 144mm
重量 約144g (電池込)


●SUREFIRE(シュアファイア) AZ2-S-BK コンバット LEDライト ストロボモデル
商品CD:1031066 メーカー希望小売価格 \47,304-
生産終了
目指せ!ライトマニア!HATTAのLEDライトレビュー
絶賛公開中!!

■お支払い・送料について
代金引換 手数料無料
8,400円以上送料無料!  詳細は「送料・支払いについて」をご覧ください



→アカリセンタートップページ