蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他
■電球豆知識 50hz/60hz周波数帯について

トップページ > 電球豆知識 > 50hz/60hz周波数帯について

日本では電気を作る発電機は、明治時代に輸入されました。
輸入当初、関東にはドイツから「50Hz」の発電機が、関西にはアメリカから「60Hz」の発電機が輸入されたことから、現在も静岡県の富士川から新潟県の
糸魚川あたりを境に東側が「50Hz」西側が「60Hz」と当時の流れをくむ形で2つの周波数が交流電源として使われています。

電気器具には「50Hz」か「60Hz」、あるいは「50/60Hz」と表示されています。「50/60Hz」と表示されていれば、全国どこでも使用できますが、単独表示のものは、使用地域が限られています。
商品によっては周波数-ヘルツ(Hz)のちがう電気製品を使うと器具を傷めたり、十分に性能が発揮出来ないばかりか、故障の原因や火災にもなり危険ですのでご注意ください。 通常インバーター(電子)安定器は50/60兼用で使用でき水銀灯安定器等はそれぞれお求めになる必要があります。



60Hzの電力会社 50Hzの電力会社
中部電力・北陸電力
関西電力・中国電力
四国電力・九州電力
沖縄電力
北海道電力
東北電力
東京電力
60Hz地域 50Hz地域
富山県・長野県
静岡県富士川以西

※長野県の一部市町村に50Hzが混在しています。
新潟県・群馬県・山梨県
静岡県富士川以東

※新潟県の一部大口受電社の中に60Hzがあります

■お支払い・送料について
代金引換 手数料無料
8,400円以上送料無料!  詳細は「送料・支払いについて」をご覧ください



→アカリセンタートップページ