蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

■電球豆知識(コンパクト蛍光灯・特長)

トップページ > 電球豆知識 > 電球豆知識(コンパクト蛍光灯・特長)

■アマルガム方式の特長


最冷部方式に比べ、周囲温度が高くても安定した光が得られます。

発光管をU字形に曲げたり、つなぎ合わせたランプでは、ランプ自体の温度が上がりやすくなります。

特に、点灯中に器具内の温度(ランプの周囲温度)が高くなることで、水銀蒸気圧が最適値をこえ、
明るさが低下します。

アマルガム方式では、高温域でも水銀蒸気圧を制御できるため、主に、密閉器具や多灯用器具を中心に
使用されるランプに採用しています。
※商品ページ「コンパクト蛍光灯」は、こちらから

■最冷部方式の特長


アマルガム方式に比べ、低温でも、安定した特性が得られます。

低温や冷風にさらされるランプでは、低温時の光束、点灯直後の光束立ち上がり特性が低下します。
ランプ先端をブリッジ状に形成し、ランプ中央部に最冷部(非放電部)を設ける方法で、ランプ特性を制御します。
最冷部方式では管全体への水銀の拡散が早く、低温でも一定の明るさが得られるため、主に屋外照明器具を中心に使われるランプに採用しています。

※商品ページ「コンパクト蛍光灯」は、こちらから

 

参考資料:東芝LAMPS GENERAL CATALOGUE 2005 より抜粋
■お支払い・送料について
代金引換 手数料無料
8,400円以上送料無料!  詳細は「送料・支払いについて」をご覧ください



→アカリセンタートップページ