蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

ニッケンハードウエア VLT-R17W VLT-R17W/3K 内照式看板用直管LED蛍光灯 32W形 G13口金 両側給電

トップページ > LED電球・LEDランプ > 直管形LEDランプ > ニッケンハードウエア 内照式看板用 > VLT-R17W VLT-R17W/3K 32W形

突出しサイン、袖看板用の32W形 LED直管形蛍光灯です。

これまでの内照直管LEDの常識を覆し、口金部に電源を収納した内照看板専用設計により、突出しサイン、袖看板用の360°発光、発光を電源内蔵式で実現した最新型内照看板用直管LED「ビューランプチューブ」。
現場の声を1つずつ拾い上げて完成した最高傑作。新規にも。リニューアルにも。現場の声を1つずつ拾い上げて完成した最高傑作。



区分 色温度 光束 消費
電力
点灯方式 寸法 口金
昼光色
6000K
2,020Lm 13W 両側給電 Ø32.5×830mm G13
電球色
3000K
1,900Lm

【特長】
  • 電源内蔵式を採用。
    安定器をバイパス(AC直結)するだけの容易な結線で、高所でも安心です。
  • チラつきのないフリッカーレス回路を搭載。
    看板のチラつきは不安感や古びた雰囲気を助長させてしまいます。
    本製品は独自のフリッカーレス回路を搭載し、カメラレンズでのぞいても蛍光灯の様なチラつきは一切ありません。
  • 振動に強い構造。
    屋外看板の様に風圧による振動を常に受ける環境でも、ハンダ外れ等の障害がない様に、国際規格「IEC60068-2-6」試験に適合。振動に強い事を証明しています。
  • 防水防塵の保護等級IP65。
    内照直管専用の一体型成形で、従来の蛍光灯と同様に発光部の管には継ぎ目がなく、防水防塵の保護等級IP65を実現しました。
  • 防水ソケットやゴムキャップに設置可能。
    口金部と発光部に段差のないストレート形状。
    φ32.5o(T10サイズ)の防水ソケットやゴムキャップをそのままご利用頂けます。
  • 長時間点灯時でも熱くならない内照直管専用設計。
    直接手で触れても熱はもちろん、暖かさすら感じない程です。
【配光】
  • 全周両面360°発光で袖看板に完全対応。
  • 4枚基板で全周360度配光を電源内蔵式で実現。


6000K

●ニッケンハードウエア VLT-R17W 全周発光 内照看板用直管形LED 32W形 両側給電 防水タイプ G13口金 昼光色 6000K
商品CD:1047126 メーカー希望小売価格 \OPEN-
税込特価 \5,767- 購入数
 


3000K

●ニッケンハードウエア VLT-R17W/3K 全周発光 内照看板用直管形LED 32W形 両側給電 防水タイプ G13口金 電球色 3000K
商品CD:1047127 メーカー希望小売価格 \OPEN-
税込特価 \5,767- 購入数
 
【寸法図】
 
【仕様】
区分 配光角 形名 色温度 光束 消費
電力
周波数 入力電圧 点灯方式 演色性 寸法 重量 口金
360度
(全周発光)
VLT-R17W 昼光色
6000K
2,020Lm 13W 50/60Hz AC100V〜240V 両側給電 Ra83 Ø32.5mm×830mm 400g G13
VLT-R17W/3K 電球色
3000K
1,900Lm
保護等級 設計寿命 配線方法 材質 保証期間
IP65
(口金部除く)
40,000時間 AC直結 両側配線
(片側プラス、逆側マイナス)
チューブ:対候難燃ポリカーボネート
口金:銅(ニッケルメッキ)
2年間
 
【ラインナップ】
→ 20W形 → 30W形 → 32W形 → 40W形
→ 20W形 → 30W形 32W形 → 40W形

【使用環境】
ニッケンハードウエア 一般的なLED蛍光灯
-20℃ 〜 55℃ 湿度95%以下 -20℃ 〜 40℃ 湿度60%以下
 
【給電方法】
  • 安全の為に必ず電源を切った状態で作業して下さい。
  • 下記通りの配線要領で、グロー管・安定器の両配線を切断して取り外して下さい。
  • グロー型の場合、グロー球を外す事で点灯しますが、点灯が安定しなかったり、LEDの故障に繋がる場合があります。(保証対象外)グロー型・ラピッドスタート型・インバーター型いずれにおいても下記要領で配線工事を実施して下さい。

【注意事項】
  • 配線工事は電機工事士の資格が必要です。
  • 調光には対応しておりません。
  • 安定器内蔵器具での使用はできません。
  • 片側給電には対応してません。