蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

ACEBEAM(エースビーム)H60 集光&散光 RG0高演色97CRI LEDヘッドライト

トップページ > フラッシュライト・懐中電灯 > ACEBEAM(エースビーム) > H60

魅力的な5000K高演色97CRI、しかも有害性0のヘッドライト!

【明るさ・モード】
H60の明るさは最大1250ルーメン。十分に明るく実用的な光量です。全点灯、集光、散光の3モードに対し、ULTRA LOWからTURBまでの明るさを備えるため、合計15段に及ぶ多彩な調光が可能です。
【LED・配光】
散光用にはブルーライトによる生物学的有害性のない高演色LEDを8個使用。手元から広範な光を放つ、均一で広い視界が特徴です。5000Kで97CRIという圧倒的な色彩再現性も魅力です。
一方集光モードでは、OSRAM LEDを搭載し、小口径TIRとは思えない高い集光性が特徴。同時に薄く広い周辺光も発生し、中心部の照射距離を稼ぎつつ周辺も確認できます。
この2種類のモードは交互に点灯できるほか、同時に点灯することもでき、両者の長所を併せ持った特徴的な配光にすることもできます。
【操作性】
上面にあるスイッチをクリックすることで様々な操作が可能。クリックで点灯し、長押しで調光。ダブルクリックではTURBOへジャンプします。
【ボディ・素材】
ボディは高品質なアルミ素材を主素材とし、ACEBEAM得意の丁寧なHA処理で仕上げられており、高い合成、耐久性、耐食性を誇ります。 防塵防水IPX8 2m、落下耐久1mなど優れた耐久性から、雨天や過酷な環境でも使用できます。
【電池・充電】
内蔵電池は18650型リチウムイオン電池を搭載。ライト本体側面のネジを外すとUSB-Cポートが現れ、パソコン等のUSB-Aポートから直接充電できます。
【所感】
一番の特徴は、8個の発光面で構成された散光用のSUNLIKE LEDです。COBに似た非常に柔らかい光を放ち、有害性0、演色性97と高性能を誇ります。 またペンライトほどの小さなTIRから放たれるくっきりとした中心光もすごいことだと思います。


【注意事項】
  • 明るいモードでは急速に加熱する場合がございます。お子様の接触や、引火しやすい環境にはご注意ください。
  • 一般的な「フラッシュライトに関する注意」「充電池に関する注意」を守ってご使用ください。

●ACEBEAM(エースビーム)H60 集光&散光 RG0高演色97CRI LEDヘッドライト(18650充電池内蔵)
商品CD:1056721 メーカー希望小売価格 \OPEN-
税込特価 \10,009
現在欠品中

■全点灯 照射画像


■集光 照射画像 2


■散光 照射画像 3

ACEBEAM H60

光源(LED)
狭角用:OSRAM LED × 1
散光用:SUNLIKE LED × 8
モード(全点灯)
TURBO:1250 lm(2時間45分)
HIGH:500 lm(3時間)
MED:180 lm(4時間15分)
LOW:40 lm(20時間)
ULTRA LOW:3 lm(11日)
SOS:1250 lm(3 時間)
モード(散光)
TURBO:680 lm(3時間15分)
HIGH:280 lm(3時間30分)
MED:90 lm(9時間)
LOW:20 lm(40時間)
ULTRA LOW:2 lm(14日)
モード(集光)
TURBO:570 lm(3時間30分)
HIGH:220 lm(3時間45分)
MED:90 lm(9時間)
LOW:20 lm(40 時間)
ULTRA LOW:1 lm(37日)
サイズ(収納時)
高さ(円筒部直径) 26 mm × 幅 83 mm
重量
約 151 g(電池・ヘッドバンドを含む)
ボディ素材
航空機用アルミ合金 ハードアノダイズド処理
保護等級
防塵防水IPX8 2m、落下耐久1メートル
使用電池
内蔵リチウムイオン充電池(18650型)
付属品
充電池、充電ケーブル、ヘッドバンド、予備Oリング
※数値はメーカー公称値

基本的な操作

 消灯時点灯中
クリック点灯(モードメモリあり)消灯
長押し点灯(ULTRA-LOW)モード変更 LOW→MED→HIGH
ダブルクリックTURBOへジャンプTURBOへジャンプ

モード変更

スイッチのクリック+長押しを素早く(ダブルクリックのようなタイミングで)行うことで、全点灯、散光、集光の各モードを切り替えることができます。