蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

■ 植物育成 丸形セードセット FECサンルクスエース 660W

トップページ > 植物育成(水耕栽培) アクアリウム(水槽)照明セット > 植物育成(水耕栽培)セット > 丸形セードセット FECサンルクスエース 660W

丸形セードセット

■植物育成 丸形セードセット FECサンルクスエース 660W


高圧ナトリウムランプ
水銀ランプの約2倍のランプ効率で省エネルギーが図られます。
パルス停止機能と過電流始動防止機能を備えた新しい発想による新世代のHIDランプです。
●波長:600〜700nm(橙〜赤色) 光合成、日長作用ともに最も有効な波長域です。
●波長:700nm以上(赤外線) エマーソン効果により光合成が促進させる効果のある波長域です。

ランプ 透明形 拡散形
演色性 Ra25 Ra25
相関色温度 2100K 2100K
全光束 95000 lm 90500 lm

●高効率 水銀ランプと比較して約2.4倍の132Lm/w(360w)という高効率です。
●光束維持率に優れ、長寿命 光束減退が少なく光束維持率に優れており、平均12000時間と長寿命です。
●不点の場合はパルスを停止 ランプが万一不点となった場合には5分以内にパルスの発生を停止します。(20度の雰囲気において)
●ランプ異常時の点灯を防止 ランプ異常(発光管リーク)時には5分以内にパルスの発生を停止します。(20度の雰囲気において)
●パルスの電圧・位相を適正制御 始動器の発生するパルスは電圧及び位相とも適正に制御されています。
●始動パルス電圧を低減 従来の始動器に比べ、発生パルス電圧は約半分になりノイズが少なく精密機械などへの影響が抑えられます。
●水銀灯安定器で点灯 水銀灯用一般安定器で点灯できます。(40W・70W・110Wを除く)
●始動までの時間を短縮 電源投入後すぐに始動します。
●虫を寄せ付けにくい光色  外放射に近い波長をあまり含まないため誘虫性が低く、不快な虫が集まることを抑えます。

※注意  ランプ・安定器は、熱をもちますので、点灯中素手で作業したりする場合は、気をつけてください。

よくあるご質問


■丸形セードセット FECサンルクスエース 660W




部材名 形番 寸法(mm)
高さ
セード 丸形セード SAW713 535 535 383
ランプ NH660LS FECサンルクスエース 660W 透明形 150 150 370
NH660FLS FECサンルクスエース 660W 拡散形 150 150 370
安定器 H7TC1A(B)61 700W用一般形安定器高力率 100V 480 122 122
ホルダ O39-456C 108 108 710〜756

■配光調整が可能
丸形セード上部に取付けるホルダー(O39-456C)には、高さ調節が出来るようになっています。これによりランプを移動させ、配光を変えることが出来ます。※画像をクリックすると拡大表示されます。



●植物育成セット(新丸形大) NH660LS FECサンルクスエース 660W 透明形 +岩崎H7TC1A(B)61 +岩崎O39-456C +岩崎SAW713
商品CD:1020433 メーカー希望小売価格 \114,967-
取り扱い終了

●植物育成セット(新丸形大) NH660FLS FECサンルクスエース 660W 拡散形 +岩崎H7TC1A(B)61 +岩崎O39-456C +岩崎SAW713
商品CD:1020434 メーカー希望小売価格 \115,507-
取り扱い終了

安定器には 御使用の地域に応じて50Hz/60Hz の2種類があり、特に指定が無い場合は当方にて判断しお送りいたします。
もしご使用地域が異なる等で周波数指定がある場合はお申込フォーム「その他」に明記下さい。

※注意 当店で紹介している植物育成用セットを使用して法律に触れるような植物の育成に使用しないで下さい。 ご購入時点で法律に触れるような植物の育成目的が判明した場合・種を販売している業者様と判明した場合、販売をお断りしております。 どうぞご了承下しますようお願いいたします。
■お支払い・送料について
代金引換 手数料無料
8,400円以上送料無料!  詳細は「送料・支払いについて」をご覧ください



→アカリセンタートップページ