蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
蛍光灯・電球・ハロゲンランプの激安販売 アカリセンター
白熱電球LED電球ハロゲンランプ一般直管蛍光灯特殊直管蛍光灯円形蛍光灯・サークライン電球型蛍光灯コンパクト蛍光ランプ水銀灯・高圧ナトリウムランプLEDライト・懐中電灯
植物育成・水耕栽培直管蛍光灯器具クリップライトスポットライト投光器・作業灯・防犯灯回転灯・表示灯・積層回転灯舞台照明・演出照明・ミラーボールスタンド特殊電球・撮影機材電設資材その他

■ 植物育成(水耕栽培) アクアリウム(水槽)照明セット よくあるご質問 Q&A

トップページ > 植物育成(水耕栽培) アクアリウム(水槽)照明セット> よくあるご質問 Q&A


■植物育成(水耕栽培)セット よくあるご質問をまとめております。


お客様からよくある質問をQ&A形式で掲載いたしております。ご購入前の参考にしてください。
50Hzと60Hzの地域がわからない
50Hzと60Hzは、地域により異なります。
当店の電球豆知識 「50hz/60hz周波数帯について」 にて、わかり易くご説明をしておりますのでご覧ください。

ランプの透明形 と 蛍光形(拡散形)の違いは?
透明形は、ガラス面が透明になっており、 発光面が小さく高輝度で、器具にセットすることにより 集光しやすいランプ。
蛍光形(拡散形)は、外球内面に蛍光膜塗布により、 紫外線を可視光に変え演色性を高めています。
器具とセットすることで、拡散光にしやすいランプ。 ルーメン数は、約10%程 透明形よりも落ちます

ランプの明るさの違い・波長の違いはありますか?
各ランプは、それぞれ明るさ・波長が異なっております。
どのランプが一番いいのかというご質問が多数ございますが、育成する植物により必要とされる波長等が異なります。
各ランプの明るさの違い・波長の違いは別ページにて詳しく記載しておりますので、こちらをご覧ください。

月の電気代は、いくらぐらいかかりますか?
ご購入するワット数・使用時間により電気代は異なります。下記では、1日12時間点灯での計算となります。
250W(220W)の場合、1ヶ月の電気代は、約1500円弱です。
400W(360W)の1ヶ月の電気代は、約2350円弱です。
660Wの1ヶ月の電気代は、約3900円弱です。
料金をご確認をしたい場合は、当店の電球豆知識 「電気代計算シュミレーター」 をご覧ください。

安定器から、かなり熱が出ているのですが
安定器は特性上、熱が発生いたします。温度は、ワット数により異なります。手で触ることは危険ですので、取り外し等をする時は電源を切り熱が冷めてから行ってください。 また、燃えやすいものの近くへの設置も避けてください。

400W用の安定器を持っているのですが、250Wランプを点灯する事が出来ますか?
点灯することは出来ません。
安定器には、使用出来るランプのワット数が決められております。220Wを点灯したい場合、安定器は250W用・360Wを点灯したい場合、400W用・660Wを点灯したい場合は 700W用安定器を使用してください。

安定器を持っているのですが、適合するランプのワットであればすべて点灯出来ますか?
すべてのランプを点灯することは出来ません。
商品により専用安定器を必要とするランプがありますので注意が必要となります。岩崎製品の場合、スペシャルクスが専用安定器となります。スペシャルクスの安定器をお持ちの場合、スペシャルクス以外のランプを使用する事は出来ません。
また、一般形安定器(例としてH4TC1A51)の場合は、サンルクスエース60・アイクリーンエース・FECサンルクスエース・FECマルチハイエースのランプを点灯する事が出来ます。

植物育成(水耕栽培)セットには、電源コードがついていますか?
別売となっており、付属しておりません。

角形セードに、メタルハライドランプを使うことが出来ますか?
当店では角形リフレクター メタルハライドセットは取扱いをいたしておりません。
丸形セットにある下向き点灯形ランプは飛散防止フィ ルムが施工されており寿命末期時に破裂するなどが発生するメタハラの特性で 破損するガラス片を落下しないよう防止しておりますが、 横向き点灯形のランプでは下向き点灯形のような破損防止処理がされていない為 ガラス片が落下するなどの恐れがあります。 その場合でもガラスプロテクターなどの防護処理された器具であれば問題はありませんが、角形リフレクターにはそのようなガラスプロテクターない為、角形リフレクターに付けられるメタハラが現状ございません。 セット販売や個別購入での使用について注意を促しておりますが、上記内容を踏まえたうえ、お客様のご判断にて使用される場合、 当店ではトラブル等が起こりました場合でも一切対応を致しておりませんのでご了承ください。

丸形セードと角形セードの違いは?
丸形セードは光をスポット的に照射します。電球豆知識「HIDランプ M400DL/BUDP+SAW413による照射実験」に点灯した写真を掲載しております。 角形セードは光をワイドに照射します。電球豆知識「角形リフレクター + NH360DLによる照射実験」に点灯した写真を掲載しております。育てる植物によりセードをお選びください。

色々なランプの種類がありますが、なにが違うのですか?
光には波長が存在しており、ランプにより波長が異なっております。光合成に必要な波長や有害な波長があります。
電球豆知識「植物育成に最適なランプは? 室内栽培における植物育成と光の関係」を参考にしてください。
また、点灯方式の違いFECスタータ採用ランプ(寿命末期におけるランプ不点時の安定器への悪影響を抑える、安全性の高い機能)もございます。

どのランプが一番いいですか?
お客様が育てたい植物により、必要になる波長等が違ったり、種から発芽・発芽から成長期間等も違います。
一概にどのランプがいいか?というご質問につきましては、植物・水耕の専門ページ・会社様へご確認をして頂くのが一番いいと思います。当店では、照明器具の販売のみとなっておりますので、的確な回答を出せませんので、予めご了承ください。

電源を入れたのですが、すぐ点灯しません。
ナトリウムランプ・メタルハライドランプは、商品の特性として完全点灯になるまで約3〜5分程お時間がかかります。
また、電源を一度切り、再度点灯をする場合は、電源を切った後 約15〜30分程待ってから点灯をしてください。


■お支払い・送料について
代金引換 手数料無料
8,400円以上送料無料!  詳細は「送料・支払いについて」をご覧ください



→アカリセンタートップページ